スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【微生物学】免疫力高める乳酸菌発見 熊本県大-大塚製薬協同研究グループ
ウイルスや細菌などの病原体が、口や鼻から感染するのを防ぐ機能を高める新しい乳酸菌を発見したと、熊本県立大と大塚製薬の共同研究グループが14日、札幌市で開かれた日本消化器関連学会で発表した。
 かぜやインフルエンザなどの予防対策に利用が期待される。
 南久則・同大教授らの研究グループは、様々な乳酸菌をマウスに飲ませて、気道などの粘膜上で病原体の感染を防ぐ免疫物質の分泌量を調べた。その結果、ある種の発酵茶から採取した乳酸菌を飲ませると、IgAという免疫たんぱく質の分泌量が、飲ませなかったマウスよりも約6倍増えた。その乳酸菌を、健康な20歳代の被験者7人に21日間飲ませて、唾液に分泌されるIgAの量を調べたところ、摂取前よりも明らかに分泌量が増えていた。
 南教授は「乳酸菌の摂取で、人の唾液中の免疫たんぱく質の増加が確認されたのは初めて。免疫力が低下した高齢者の感染症対策に期待できるのではないか」と話している。
*IgA:Immunoglobulin A。MV 17万。重鎖にα1・α2があり、IgA1・IgA2のサブクラスが存在する。IgAは   唾液、涙液、鼻汁、気道粘液、消化管分泌液、乳汁などに分泌型として高濃度に含まれ、粘膜面   での局所免疫に関与する。
   cf.IgA腎症 アナフラクトイド紫斑病 IgA単独欠損症 骨髄腫 嚢胞性線維症 ,etc...
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ウイルスや細菌などの病原体が、口や鼻から感染するのを防ぐ機能を高める新しい乳酸菌を発見と
ありますが市販されるのでしょうか。

非結核性(非定型)抗酸菌症に罹患している者にも
免疫を高める事ができますでしょうか。

2007/06/11 (月) 21:52:06 | URL | 村上恵美子 #Vq7WdLWw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 neoteny all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。